<< 実は成長してなかったんじゃ | main | 超充実 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | |
キャラ状況もろもろ
手持ちの6キャラの事をちょっとまとめてみよう企画。
初期振りも兼ねてかきなぐってみよー。

【神主】(初期:2・2・6・10・10)
いわゆる知魅振り。器用6は当時生産で必要だよ^^と知人に言われたため。
お蔭様で紙装甲、ゴックが羨ましい。
名前も何も考えずにノリで作成。正直、なんでこんな名前にしたんだろうと今でも思うw
生産は最後の1冊以外終わり(というか断片とりいけな)
装備も飛龍以前のまま、時が止まっている状態。育成はどう考えても後回しだな。

【鍛冶】(初期4・8・5・6・7)
実は鍛冶としては2代目なこの方。
以前の鍛冶が銅版専門だったので戦闘振りにしてみる。
魅力7は山賊生産を見越して、知力6はL50キャップ時代にスロ7になったから。
一時期鉄砲鍛冶の道を歩む(黒歴史)も、どうみても腕器0振りじゃって事で鎧に転向。
特化を変えたのは後にも先にもこいつだけ。
全キャラの中で初期振りが一番まともかもしれなひ。
現在のエース、いろんな意味で。

【密教】(初期4・8・2・10・6)
密教イラネ時代に密教を目指して作成。初の斉藤所属じゃないキャラ。
密教が増えたことで育てる気力ダウソ、かつ狩にも(ryなのでなおさらダウソ。
よっていまだに上人2とかすら覚えてない。でもしっかり中老。
きっとこのまま知行係のままでしょう。不器用なので生産も乙だし。

【陰陽】(初期2・10・4・9・5)
実は今の6キャラ中でいうと2ND…w
当時は武将は陰陽旗時代、旗に耐えうる硬さを!って事で耐10
今考えると魅力7にしておきゃよかった…。
結構頑張って育成するも気がつくと炭係。
2垢プレイが終焉になると炭から絹、絹から素絹、素絹から知行係へ。
まぁキャラ名だけはガチで気に入ってるが、日の目…みますかね?

【侍】(初期7・7・3・10・3)
「殴って盾って沈黙もできるスーパー侍うはwおkwww」という妄想から産まれた侍。
はじめから軍学にするつもりで作成するも、器用パッチ入って2刀乙。
腕2がどうみてもいらない子。本当に殺したい。
(作り直す気力なんてあるわけない、よってこのまま。)
その後根クエにてこずり、育成期を逃す。そして引きこもる。
現在必死で育成中。装備がどうみてもおいつきま千。

【傾奇】(初期10・6・5・6・3)
そういやアタッカー職なんも持ってなかったな、という事で。
どうせなら新職で作ってみるかとノリで誕生。
多少硬いほうがいいかなというのと、気合管理も大事だねって事。
まぁアタッカーって事で腕10はどうしても拘りたくてって事でこの振り。
知人の同レベル帯キャラの特訓に混ぜてもらう機会を逸したのと、
断片があまりにアレな事、党首属性が沸かないことなどから、このごろはほんとに引きこもり。
後もう一つ不幸なのは現在メインの侍と同一垢だと言う事。
のりでつけた割りにキャラ名もお気に入り。



よくよく考えると、女3キャラとも名前満足なんだが、
男3キャラとも今考えると激しくアレだな。うん、アレ。
まぁそんな駄目な所もカワユスって事でででででで。


| | つれづれ | comments(0) | trackbacks(0) | 16:22 |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | 16:22 |
コメント
コメントする?









この記事のトラックバックURL
http://toku-rouca.jugem.jp/trackback/163
トラックバック
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>